脳性麻痺のちゃまくん

重症新生児仮死で産まれ重度の脳性麻痺と診断された息子“ちゃまくん”について綴りたいと思います。

ちゃまくんの変化

新年あけましておめでとうございます(•͈⌔•͈⑅)♡

 

年末年始はリハビリがお休みなので、毎日病院に通いママとパパがリハビリをしています。

 

手足と体幹のリハビリはほぼパパがやってくれていて、ママはちゃまくんにくっついて耳元でお話しているだけです(笑)

 

でもそれが今の私にとって最大の幸せタイムなのです♡

 

きっとちゃまくんも耳を澄ませて聞いていると信じています。

 

୨୧┈┈┈୨୧┈┈┈୨୧┈┈┈୨୧┈┈┈୨୧

 

そして、本日元旦にちゃまくんに嬉しい変化が見られたのです。

 

最近よくふぇふぇと声を出すようになったのですが、今日はいつもよりも大きい声で20分くらいずっと声が出ていたのでどうしたんだろうと思っていました。

 

しかも、ただ声が出ている感じではなく、顔もクチャッと泣き顔になっていて、「泣いている」とわかる感じでした。

 

GCUで泣いている他の赤ちゃんに比べると小さくて遠くにいる看護師さんにはとても聞こえるような声ではないのですが、普段のちゃまくんのふぇふぇって泣き声に比べると明らかに大きい声でした。

 

眠くてぐずぐずしているのかな?

 

撫で撫でしても泣き止みません。(最近撫で撫でするとスーッと寝る)

 

唾液が溜まっていて苦しいのかな?

 

吸引しても泣き止みません。

 

身体のどこかが痛いのかな?

 

身体の向きを変えてみても泣き止みません。

 

う〜ん、どうしたんだろう。どこか痛かったり苦しくて泣いているんだったら可哀想だな。

 

あ!おむつかな!?

 

おむつを見てみるとおしっこのラインは青くなっていません。

 

あれ、おむつでもないのか、と思いつつもおむつを開けてみると前回したうんちがお尻についていました。

 

あらあらと思い、お尻やら太ももをきれいさっぱり拭いてあげました。

 

すると、それまでずっと泣いていたのにぴたっと泣き止んだのです!!!

 

え、泣き止んだ!?え、お尻痒かったの??お尻痒いから泣いていたの!?

 

ちゃまくんは脳のダメージから、今後泣いたり意思を示したりはできないと言われていたので、普通の赤ちゃんのようにおしっこやうんちで泣くことはできないと思っていました。

 

なので本当にびっくりしたし、めちゃくちゃ嬉しかったです。泣き止んだちゃまくんを撫でながらうるうるしてしまいました。不快感を泣いて伝えられるなんて夢のように嬉しいです。

 

できないって言われていたことも可能性ゼロではないということをちゃまくんが日々教えてくれるので、これからも諦めずにちゃまくんに刺激を与え続けて成長を見守りたいと思います。

 

୨୧┈┈┈୨୧┈┈┈୨୧┈┈┈୨୧┈┈┈୨୧

 

元旦早々幸せいっぱいで、今年はいい年になりそうだなと思いました(*´꒳`*)

 

今日からまた退院に向けて在宅用の呼吸器に変更しました。

 

また頑張ろうね、ちゃまくん♡

 

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 脳性麻痺へ
にほんブログ村