脳性麻痺のちゃまくん

重症新生児仮死で産まれ、重度の脳性麻痺と診断された息子 “ちゃまくん” について綴っています。

20日間続いた吸引祭り

無事引っ越しを終えて1週間くらい経った頃からちゃまくん体調不良が続きました。

 

気管吸引が頻回…

 

5分おき…

 

寝入ってしまえば大丈夫なので夜は比較的寝れたのですが、ちゃまくん夜中に一度はうんちで起きるので、その時に1時間近くちゃまくんが再び寝るまで5分おきの吸引が続きます。

 

熱はなく、サチュレーションの下がりもなく、心拍数に変化もなく、エア入りも良好で肺炎の兆候はないとのことでただひたすら吸引を繰り返す日々…

 

訪問診療の先生に診てもらい風邪薬やステロイド吸入を処方してもらいましたが、全く効果なし。

 

痰ではなく、唾液の垂れ込み。唾液が気管に垂れ込んでしまっているのでステロイド吸入などはあまり意味がない。ってことで中止。

 

念のため風邪薬は継続。

 

これで様子を見ていました。

 

2回ほど夜中にサチュレーションが下がりバギングしました。多分唾液の垂れ込みに気付かず時間が経ってしまい苦しくなってしまったのだと思います。ちゃまくんごめんね。

 

サチュレーション70台まで下がったけど吸引とバギングを繰り返して90台後半まで回復。

 

そんな苦しい中でも構わずうんちをしてすっきりしたら寝ちゃうちゃまくんに先生「大物だなぁ」と(笑)

 

今までに5分おきの吸引祭りは2回ほどあったけど2〜3日で終わっていたので今回20日間も続いたのはさすがに心配で不安でした。

 

ちゃまくん元々、口鼻から空気がよく漏れているので声を出すのですが、空気漏れがなくなっていたので声も全く出ません。

 

今まで口鼻に押し上げてくれていた空気が上にいかないので唾液が下に垂れ込んでしまっていたのかなと思います。

 

年末年始休みに入っちゃうしさすがに病院連れて行こうかな、何もなければそれで安心だし、何かあったらどうしてあの時連れていかなかったんだろうって後悔するし、何よりちゃまくんに苦しい思いだけはしてほしくないと悩んでいました。

 

あーどうしよう。もうどうしたらいいのかわからない!!と思っていたら…

 

ふぇと小さな空気漏れの声が…!!!!!

 

え!?と思い、飛び起きてちゃまくんを見たらとても小さな声でふぇふぇと言っていました。

 

びっくりしすぎて眼鏡を鼻に当てて曇るかチェックしたら片方の鼻から空気が出ていました。(ちゃまくんは口鼻から空気が出ていれば唾液はほぼ垂れ込まない)

 

ちゃまく〜〜〜〜ん!!!!!

 

まま、ぼく、だいじょうぶだよ

 

そう言ってるように聞こえて泣きそうになりました。

 

それからちゃまくん徐々に良くなって来て、吸引の間隔が開くようになってきました。

 

先が見えず不安だった吸引祭りも終わりが見えてきました!!

 

まだ本調子ではないのですが、きっとこのまま快方に向かうと信じています。年末年始はゆっくり穏やかに過ごせますように…☆

 

引っ越してきてよかったこともたくさんあるのでこれからゆっくりブログ書きたいと思います(^^)

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 脳性麻痺へ
にほんブログ村