脳性麻痺のちゃまくん

出産時の低酸素により重度の脳性麻痺と診断された息子 “ちゃまくん” について綴っています。

ちゃまくん喘息で入院中

ちゃまくん不調がずっと続いていました。ここ数週間の話をまとめて書きます。


前回のブログで私が肺炎になり、ちゃまくんは喘息で入院させたとこまで書きました。


その続きからになります。


私の肺炎は順調に良くなり、ちゃまくんの付き添い入院をパパと交代しました。(交代した時はまだ咳が出ていて完治ではなかったのですが移る肺炎ではなかったので交代の許可が出ました)


交代して数日後、ちゃまくんはまだゼコゼコしていたのですが、採血結果もレントゲンの結果も大丈夫そうとのことで退院しました。


退院した翌日に訪問の先生が様子を見に来てくれました。


「え、これで退院してきたの…?」ってのが正直な感想だったみたいです(^_^;)


そうなんですよね、確かにゼコゼコはしていて吸引頻回な状態は変わらずでした。


でもね、みんなに言いたい!!


ちゃまくん家に帰ってきた途端、表情が変わったんです!!!


入院中はこんなにいいお顔してなかったよね!?ってくらいいいお顔になったんです。


やっぱりちゃまくんもお家がいいみたいです。そのお顔を見てとても嬉しかったです。


そんな感じだったのですが、普段夜中に起きることはほとんどないちゃまくんが夜中にゼコゼコして起きる状態が続きました。


日中も寝ている時以外はずっとゼコゼコしていてカフアシストと吸引と吸入をひたすらしていました。


そんな状態だったのでなんと退院して4日後に再入院になってしまったんですよね。


そして、今回は付き添いせずお預かりすることにしました。


前回付き添い入院中に婦長さんに「お母さんもっと頼って下さい、お預かりさせて下さい。」と言われたので。


信じてないわけじゃないです。ただ私がちゃまくんのそばにいたいだけなんです。


と言いつつ、ちゃまくんはすぐ唾液が溢れて顔中泡だらけになっちゃいます。それが可哀想だからそばにいたいってのも本音です。


そして、こんなにずっとゼコゼコしているので誰かずっとそばにいないと痰詰まりを起こしそうだったので。


要は信じてないことになってしまうのかしら。まぁ、それは置いときましょう(笑)


ナースステーションの目の前のお部屋だったので安心してお預かりしました。


でもやっぱり毎日会いたかったので毎日面会に行きました。


でもこれを機に面会前に美容院に行ったり、歯医者に行ったり、コンタクト外来に行ったり、ほぼ毎日外でランチしました。


あー私無意識に欲求不満だったんだなぁと思いました。でもやっぱりあれもこれもちゃまくんと一緒に行けたら一番楽しくて嬉しいんですけどね。

 

୨୧┈┈┈୨୧┈┈┈୨୧┈┈┈୨୧┈┈┈୨୧

 

ちゃまくんなかなかすっきり良くならず、再入院して2週間が過ぎようとしていた時に病院から電話が来ました。


病院からの電話ほど緊張するものはないですよね。医ケア児の親あるあるだと思います。


「ちゃまくん少し具合が悪くなってしまいました。昨夜サチュレーションが一気に下がりました。すぐアンビューで換気したのですぐ戻ったのですが、最大で9%まで落ちました。今は落ち着いているのですが、採血とレントゲンとCT検査をこれからするのでお母さん来たら結果を説明します。」とのこと。


胸がざわざわして、気付いたら付き添い入院する準備をしていました。


絶対痰詰まりだよな…。


昨日面会に行った時痰がすごく汚くて量が増えてたんです。痰が増えてることなんて周知してることだと思ったので特に何も言わずに帰ってしまった自分を責めました。


痰が増えてるので吸引大変だとは思いますが、よろしくお願いしますと一言言っていればもしかしたらもう少し注意深く見てもらえたかもしれない…などと思ってしまって悔しくてたまりませんでした。


実際はちゃんと注意深く見てくれていたと思います。普段子どもたちのことを本当に可愛がって接してくれていて、しっかりやってくれているところを見ているので。でもこの時は心の中ですごく責めてしまいました。


医師からの説明を要約すると、

おそらく痰詰まりでサチュレーションが一気に下がった

それで検査をしたら肺炎が見つかった

アンビューで強い圧をかけたので軽く気胸を起こしてしまった

とのことでした。


そして、私が行った時には肺炎の治療を開始していました。抗生剤の点滴です。


その日から付き添い開始です。


今現在も付き添い入院中ですが、2日前くらいから調子が良くなってきています。


今まで起きている時は常にゼコゼコゴロゴロしていたのですが、それがなくなり聴診器を当ててもスースー呼吸音が聞こえるだけです!


たまにゴロゴロするので吸引するのですが、痰が引ければまた静かになります。


CRPがまだ少し高く、肺炎が完全に良くなっていないためもう少し抗生剤を続けて様子を見るようです。


やっと、やっと、この不調に終わりが見えてきました!抗生剤が効いたんだと思います。


最初に発熱して喘息発作を起こしてから1ヶ月と1週間が経ちます。


やっと!やっとです!

 

ちゃまくんもう少し、もう少しだけ頑張ろうね!

f:id:chamamippi:20210421094044j:image

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 脳性麻痺へ
にほんブログ村