脳性麻痺のちゃまくん

出産時の低酸素により重度の脳性麻痺と診断された息子 “ちゃまくん” について綴っています。

デイサービスに通い始めてから見られた変化

ちゃまくんデイサービスに行くようになって2週間が過ぎたころから変化が見られるようになりました。

 

と言っても週一なので3回目を過ぎたころから…

 

お外に行きた~い!!!と泣くんです。

 

機嫌が悪い要素がないはずなのに泣き続けます。

 

結構低めの声で泣いて、不良の目で私を見ます(笑)

 

もしかして!?と思い、バギーに乗せてみました。

 

すると泣き止んだのです。そして心なしかうきうきし始めたのです。

 

これに乗るとお外に行くんだとわかっているようです。

 

そのままお外に連れて行ったら涙も引っ込み満足気な表情になりました。

 

しばらくしゃぼん玉をして遊んでいたら小学生の甥っ子二人が帰宅し一緒に遊んでもらいました。

 

今は風邪を引いてしまったので引きこもっています。

 

治ったらまたお散歩に連れてって~攻撃が始まると思います。

 

ちゃまくんがこんなにも意思表示してくれることがすごく嬉しいんです!!いくらでも泣いていいし、いくらでも不良の目で私を見てくれ!!と思っています(笑)

 

とりあえず今は早く風邪が治るように、カフアシスト、吸引、吸入、うつ伏せをひたすら頑張っています。

 

ちゃまくん早くデイサービスとお散歩行けるように頑張ろうね☆☆

f:id:chamamippi:20210612124449j:plain

 

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 脳性麻痺へ
にほんブログ村